沿革

1971 長崎県佐世保市江迎町に創業
1972 有限会社庄屋を設立。以後、長崎県内にうどん・そば 専門店、居酒屋を出店。
1992 「有限会社庄屋」を「株式会社庄屋フードシステム」に 社名及び組織変更、代表取締役に中村信機就任。自社ビル  を取得。本部を現住所に移転。
1995 福岡進出1号店「レストラン庄屋」飯塚店(飯塚市)を開店。
1997 佐賀進出1号店「レストラン庄屋」武雄店(武雄市)開店。
2002 大分進出1号店「レストラン庄屋」高城店(大分市)開店。
「食の異空間」をコンセプトにした、新スタイルのいけす居酒屋「雑魚屋」開店(佐世保市)。
2004 熊本進出1号店「レストラン庄屋」サンロードシティ熊本店開店。
片岡護氏プロデュースによるイタリアン部門1号店「カフェテリア・アルポルト」を福岡・天神岩田屋に開店。
イタリアン部門の多店舗展開をめざし「ピッツェリアリストランテ マルゲリータ」1号店を開店(佐世保市)。
2005 季節の惣菜・お弁当「百菜 旬」開店(佐世保市)。中食市場へ参入。
天ぷら専門店「那かむら」1号店を開店(佐世保市)。
組織強化のためイタリアン部門を分社化し「株式会社ハルフードシステム」を設立。代表取締役に中村信機就任。
2006 居酒屋部門福岡進出1号店、いけす居酒屋「雑魚屋」福岡天神店開店。
バイキングレストラン「百菜ブッフェ」1号店開店(佐賀市)。
名鉄百貨店(名古屋市)に「カフェテリア・アルポルト」2号店開店。その後2008年松坂屋名古屋店にも開店。
2007 新業態「定食屋 百菜 旬」1号店開店(別府市)。
鹿児島進出1号店「レストラン庄屋」イオン鹿児島店開店。
2008 「ホテルローレライ」(ハウステンボス前)を買収、ホテル事業へ参入。
2009 山口進出1号店「定食屋 百菜 旬」及び「ピッツェリアリストランテ マルゲリータ」ゆめシティ店開店。
2010 「第1回 全日本弁当・惣菜大賞」において惣菜店「百菜 旬」が出品した「九菜」が惣菜部門で大賞を受賞。
新業態バールZACCOを佐世保市に開店。
2011 博多新駅ビル「JR博多シティ」に新業態「ザッコ アルポルト」を開店。同時に地下1番街に「定食屋 百菜旬」を開店。
熊本進出1号店「レストラン庄屋」サンロードシティ熊本店開店。
2012 新業態「おさかな家族雑魚屋」をイオンモール福津店に開店。
2013 事業継承ファンドより「セントラルホテル佐世保」を買収
2014 お歳暮・お中元のカタログ販売を開始。
2015 広島進出1号店「那かむら」ゆめタウン廿日市店、「ごはんカフェ百菜旬」ゆめタウン廿日市店を開店。
2016 グループ会社の組織を再編し、持株会社の株式会社フードプラス・ホールディングス傘下に各事業会社を置く。
給食事業の拡大を図るべく、株式会社サセボフーズ&ライフを株式会社佐世保重工業より買収、「西日本ミールサー  ビス」に社名変更し、代表取締役に中村信機就任。これで傘下企業は四社に。