社長メッセージ

株式会社庄屋フードシステム
代表取締役社長大島寅彦

代表取締役社長 大島寅彦 2016年、庄屋グループが組織力強化のためにホールディングス制に移行した際に、事業会社となる庄屋フードシステムの社長に就任しました。
私は、一店舗の調理師からスタートしました。社長となった今でも可能な限り店舗に入り、各店の状況把握やお客様に一番近い現場スタッフの声を聞くように心掛けています。
店舗数が増え規模が大きくなった今だからこそ、創業から受け継いできた『お客様に喜んでいただく』気持ちを大事にしながら、今後の成長を一歩一歩堅実に歩んでまいります。

代表者略歴

1962年
長崎県南高来郡北有馬町(現:南島原市)生まれ。
県立有馬商業高等学校卒業後、日本料理店、ホテルなどに勤務。
1990年
有限会社庄屋に入社、長崎市内の店舗に配属。
その後店長として複数の店舗を歴任し、新規店舗の立ち上げにも参画。
1994年
営業部 課長に昇格。
1998年
営業部 部長に昇格。
2000年
取締役 営業本部長に昇格。
2005年
(株)ハルフードシステム設立、取締役に就任。
2010年
(株)庄屋フードシステム専務取締役に就任。
2016年
事業会社(株)庄屋フードシステムの代表取締役に就任。